当院で行っているマウスピース矯正その1  インビザライン

 

当院で行っているマウスピース矯正は何種類かありますがそれぞれをご紹介したいと思います。

 

インビザライン

alignerpair

 

インビザラインはアメリカの会社より提供されているマウスピースで世界80カ国以上で使用されています。

 

マウスピース矯正はマウスピースを何枚も交換しながら歯を少しずつ動かしていくのですが、インビザラインは最初の一回の型取りだけで矯正終了までのマウスピースを全て作れます。

(マウスピース矯正の種類によっては毎回型取りをするものもあります。)

 

型取りが一回ですむのは利点なのですが、歯が予想通りに動かなったり、患者さんがしばらくマウスピースを入れ忘れて歯が後戻りしてしまった場合などは、後のマウスピースが合わなくなって再度作り直しになってしまう場合があります。

(作り直しの場合費用がかかってくる場合もあります。)

 

マウスピース矯正の中では最も色々な歯並びに対応できますが、その分費用は他のマウスピース矯正よりもかかることが多いです。

ただ、歯を意図したように動かすこと、やや難しい歯並びにも対応できることにおいて、現在一番信頼性のあるマウスピース矯正法です。